新築マンションでの失敗を未然に防ぐ方法

imasia_6568886_S

新築マンションの購入は、実際の建物が完成される前に申し込み、契約することがほとんどであるため、事前に物件を詳細に確認できません。したがって、せっかく購入したあとに後悔してしまうようなトラブルが起こることも多くなっています。
今回は、新築マンションの購入での失敗を防ぐため、購入時にチェックすべき項目について、実際の起こりやすいトラブルの例とあわせて紹介します。新築マンションの購入を検討している人は注意して見てみてください。

【失敗例と対策1】隣に高層建築が建設されてしまった

多い失敗例の一つ目は、購入した当初は見晴らしのいい部屋だったはずが、後日、隣の敷地にビルなどの建物が建設されてしまい、眺望が損なわれたというものです。見晴らしだけでなく、接近した隣の建物からの視線や音が気になったり、同じマンション内の音が反響して、マンション内の生活音が気になったりすることもあります。
この失敗を防ぐためには、まず事前の現地調査を入念に行うことが重要です。そばに空地はないか、工事予定が掲示されていないかなどをよく確認しましょう。
また、契約前の重要事項説明の際に、「承認事項」という項目のなかで、近隣の建築工事予定について説明されることもあります。聞き逃さないよう注意するとともに、万が一、不動産会社の宅地建物取引主任者からの説明がなくても、念のため購入者側から質問して確認しておくと安心でしょう。

【失敗例と対策2】夜になると騒音が気になった

2つ目の失敗例は、閑静な好立地といううたい文句で宣伝されている物件でも、夜になると周囲の騒音が気になってしまったというものです。特に近所に居酒屋やクラブが多い場合には夜間の人の往来も増え、治安も気になってしまいます。
居酒屋などは日中に営業していないことが多いため、昼間の現地調査だけでは状況がわかりにくくなっています。このパターンの失敗を防ぐためには、日中だけでなく、夜もマンションの建設予定地周辺を歩いて様子を調べることが大切です。
また、マンション購入時は静かな街並みであっても、新築マンション完成後に最寄り駅周辺の地域が開発され、街の雰囲気が変わることも予想されます。駅に近い新築マンションの場合は、沿線の特徴などもあわせて注意しておく必要があるでしょう。

【失敗例と対策3】近隣住民とうまくいかなかった

賃貸物件や中古マンションの場合は、すでに隣や上下の部屋に先住者がいるため、不動産会社の担当者や口コミなどから、マンション内の人たちや近隣住民の雰囲気についてあらかじめ知っておくことができます。しかし新築マンションは一斉に新規の住民が入居するため、同じマンション内に住む人たちの様子がわからず、あとでトラブルにつながるケースも多くなっています。また、マンションが建設される地域で、マンションの建設そのものに反対意見が起こっているケースもあり、その場合には地域のコミュニティで肩身の狭い思いをすることになってしまいます。
同じマンションに入居する人の様子を知るためには、引渡しの1、2カ月前に開催される入居説明会を利用するとよいでしょう。入居者一人ひとりの人柄までは把握できませんが、説明会の顔触れを観察しながらある程度の心構えを持って入居すれば、入居後のトラブルを未然に防げる可能性は高くなるでしょう。
マンション建設に反対運動があったかという点については、売主の不動産会社からはなかなか聞けないため、購入物件の候補を検討するできるだけ早い段階で、インターネットのニュースや地域情報をよく調べておきましょう。地域コミュニティ内で摩擦が起きないよう、心配な物件は事前に候補から除外しておくことも重要です。

おわりに

物件ができあがる前に手続きを行う新築マンションの購入は、事前準備を入念にしておかないと失敗のリスクも高くなってしまいます。せっかくの新居で新しい生活を始めてから後悔することのないよう、要点をしっかりチェックしてから新築マンションの購入に臨みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. imasia_13351511_S
    新築マンションに新居を構えようと決めたら、まずは立地や価格、間取りなど自分の条件を整理して、候補を洗…
  2. imasia_12130684_S
    新築マンションの購入では、購入の申し込みを行い、重要事項説明を受けたのち、売買契約を締結します。いっ…
  3. マンションは、総戸数100戸以上の大規模マンションと、それに満たない小規模マンションに大別されます。…

ピックアップ記事

  1. imasia_9474579_S
    マンションが完成する前から分譲を開始する新築マンション購入の流れは、中古物件を購入したり賃貸物件の契…
  2. gf1120099949m
    中古に比べると値は張るけれど、できたばかりのきれいなマンションに住んでみたい――。そんな新築マンショ…
  3. gf1420401719m
    新築マンションを購入する場合、申し込みや契約締結の際にはまだマンションが完成していないことがほとんど…
  4. imasia_10011632_S
    マンションを購入する際に、「中古にするか新築にするか」といった点で悩む方は多いでしょう。中古と新築ど…
  5. imasia_6568886_S
    新築マンションの購入は、実際の建物が完成される前に申し込み、契約することがほとんどであるため、事前に…

ピックアップ記事

  1. imasia_13351511_S
    新築マンションに新居を構えようと決めたら、まずは立地や価格、間取りなど自分の条件を整理して、候補を洗…
  2. imasia_12130684_S
    新築マンションの購入では、購入の申し込みを行い、重要事項説明を受けたのち、売買契約を締結します。いっ…
  3. マンションは、総戸数100戸以上の大規模マンションと、それに満たない小規模マンションに大別されます。…
ページ上部へ戻る