新築、中古マンション徹底比較

imasia_10011632_S

マンションを購入する際に、「中古にするか新築にするか」といった点で悩む方は多いでしょう。中古と新築どちらにもメリットとデメリットはありますが、特に新築マンションは「値段が高い」といったイメージで敬遠される方もいます。しかし、実際は税制面や手数料などを含めて考えると、コストはあまり中古マンションと変わらないといったケースもあります。今回は、中古マンションと比較して、新築マンションのいいところをご紹介します。

【新築マンションのいいところ1】仲介手数料がかからない

まず、中古マンションと比較して新築マンションのいいところに、「仲介手数料」がかからないというメリットがあります。仲介手数料とは、不動産業者の方が買主に物件を紹介し、契約手続きをする際に発生する料金です。多くの場合、中古マンションは新築マンションと違い、売主と買主の間を不動産業者が仲介して購入の契約を結びます。そのため仲介手数料が発生してしまいます。
一方で、新築マンションであれば、仲介手数料は発生しません。中古マンションと違い、売主は不動産会社であるため、仲介業者を必要としないからです。
この仲介手数料は、購入するマンションの価格によって値段が変わってきます。一般的には、購入する物件の価格の3%が、仲介手数料として発生します。そのため、たとえば4,500万円の中古マンションを購入する場合には、135万円の仲介手数料が発生するということになります。
新築マンションは仲介手数料かからないため、物件価格以外に発生する諸費用は、中古マンションよりも安くなる傾向にあります。

【新築マンションのいいところ2】税制面での優遇が大きい

新築マンションのメリットとして特に重要であることは、税制面での優遇が大きいということでしょう。特にマンションの購入時に手厚い優遇を受けることができるのが「固定資産税」です。戸建ては3年、マンションは5年の間建物分の固定資産税が、なんと半額となります。これは新築物件のみに適用される措置であり、中古マンションには固定資産税の軽減措置はされません。
また、「登録免許税」も、新築マンションは軽減されます。これは中古マンションも軽減されますが、軽減率が違います。登録免許税の算出の仕方は以下のとおりです。
新築:建物分の固定資産評価額×0.15%
中古:建物分の固定資産評価額×0.3%
それぞれ、建物分の固定資産税に軽減率がかけられています。つまり、新築マンションの減額率は中古マンションの2倍ということになります。
また、「不動産取得税」の控除額も、新築マンションと中古マンションでは変わります。新築マンションの場合は、建物分の固定資産税評価額から一律1,200万円が控除されます。一方で、中古マンションは築年数によって控除額が変わってきます。築年数が古くなるほど、控除額も下がってしまいます。
また、中古マンションが、登録免許税や不動産取得税に対する税制優遇措置を受けるためには、築20年以内であること、もしくは、新耐震基準に適合することが証明できる建物でなければなりません。証明できない場合には、これらの税制優遇措置は一切受けることができなくなってしまいます。

【新築マンションのいいところ3】耐震性などの構造を自分の目で確かめられる

マンションを選ぶ際に、特に気になる部分が、マンションの「構造」や「耐震性」です。中古マンションの場合は、基本的には現状を外側から目視で確認することしかできません。一方で、新築マンションの場合は、モデルルームで柱の中の耐震構造などが分かりやすく展示してあるケースが多くあります。工事途中に見学の機会を設けてくれる不動産会社などもあり、実際に構造の内部を見ることができるため、信頼感を得やすくなります。

おわりに

新築物件は、誰も住んでいないといった精神的な抵抗のなさに加えて、今回ご紹介したような税制面や構造面などでもさまざまなメリットがあります。また、新築物件は、中古物件に比べて情報量も多く、さまざまな物件のモデルルームを見学することもできます。試しに、気になるエリアの新築物をご覧になってみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. imasia_13351511_S
    新築マンションに新居を構えようと決めたら、まずは立地や価格、間取りなど自分の条件を整理して、候補を洗…
  2. imasia_12130684_S
    新築マンションの購入では、購入の申し込みを行い、重要事項説明を受けたのち、売買契約を締結します。いっ…
  3. マンションは、総戸数100戸以上の大規模マンションと、それに満たない小規模マンションに大別されます。…

ピックアップ記事

  1. imasia_10011632_S
    マンションを購入する際に、「中古にするか新築にするか」といった点で悩む方は多いでしょう。中古と新築ど…
  2. imasia_9474579_S
    マンションが完成する前から分譲を開始する新築マンション購入の流れは、中古物件を購入したり賃貸物件の契…
  3. imasia_12130684_S
    新築マンションの購入では、購入の申し込みを行い、重要事項説明を受けたのち、売買契約を締結します。いっ…
  4. gf1420401719m
    新築マンションを購入する場合、申し込みや契約締結の際にはまだマンションが完成していないことがほとんど…
  5. gf2330463360m
    ゴージャスな眺め、ステータスシンボル——。タワーマンションにはあこがれのイメージを抱く人も多いのでは…

ピックアップ記事

  1. imasia_13351511_S
    新築マンションに新居を構えようと決めたら、まずは立地や価格、間取りなど自分の条件を整理して、候補を洗…
  2. imasia_12130684_S
    新築マンションの購入では、購入の申し込みを行い、重要事項説明を受けたのち、売買契約を締結します。いっ…
  3. マンションは、総戸数100戸以上の大規模マンションと、それに満たない小規模マンションに大別されます。…
ページ上部へ戻る